開催が近いレッスン説明

開催が近いレッスンを、もう少し詳しく説明しましょう。

※受付状況も随時掲載

初心者「あひる組」・公道経験が少ない方「ひよこ組」。
※免許取り立てやほとんど公道経験がない方は2人まで限定。

金魚塾受付は先着順となります。小人数制8〜10名。
満員になっても、キャンセルが出る場合があります。
※確約はできませんが、1〜3人のキャンセルが出ることがあるので、
キャンセル待ち登録しておけば受講できる場合があります。

〈B ベーシックコース〉

★B1回 3月31日(日):1Dayツーリングレッスン 
安心して市街地を走れるライダーになろう !
メインテーマ:安全な市街地の走り と クラッチワーク(坂道発進)

第1回目のレッスンで特に覚えていただきたいのは、
ビギナーが不安に感じる「市街地の走り方」です。
バイクには路上教習がないので、他の車と一緒に走るのは
ビギナーにとって最初はとても怖いと感じるものです。
ぜひ ! 周りの状況を見抜き、先読みができる安全なライダーになりましょう !

そして苦手に思うビギナーさんが多い坂道発進。
公道はずっと平坦な道ばかりではないので、坂道発進は必須です。
クラッチ・ブレーキ・スロットルを使いますが、最初はタイミングがつかめません。
足付きが悪い人はバランスも必要。

市街地を安全に走るポイント、
ならびにまずは「クラッチワーク」をしっかり覚え、
坂道発進も楽々のエンストせず安全に走れるライダーになりましょう !

〈受付状況〉あひる組、ひよこ組共に満員になりました
キャンセル待ちの受付はできます 1/4記

    ・・・・・・・・・・・・

★B2回 4月21日(日):1Dayツーリングレッスン 
安全のためにブレーキ習得は必須 ! 
曲がる時にも使うんだよ?!
メインテーマ:安定した急制動のコツ と 曲がるためのブレーキ使い

今回のレッスンで覚えていただきたいのはブレーキング。
わたしは飛ばさないからそこそこ止まれればいい、なんてことはありません。
とっさに止まらなければならない場面が、バイクに乗り続けていれば必ずあります。
なんとなく止まれる? 程度では、全然不充分なんです。

怖くなく、パニックにならないブレーキの方法とは?
とっさの時でも体が自然に反応するようになると、安全性は格段に上がります !  
余裕を持ってしっかり止まれるライダーにぜひなりましょう。

またブレーキは止まるためだけに使うのではなく、
カーブを安定して曲がるためにも使います。
その理屈も含めて理解し、ぜひブレーキをものにしてください。

〈受付状況〉あひる組残り1名、ひよこ組は満員になりました
キャンセル待ちの受付はできます 12/21記

5月12日カーブ 
〈受付状況〉
キャンセルが出て、
あひる組
残り1名
 2/23記

以降のレッスンはすでに満員もありますが、まだ空きがある日程もありますが 1/4記

    ・・・・・・・・・・・・
〈A 応用コース〉
応用コースも満員のレッスンは、キャンセル待ちの受付となります



〈終了しました〉
★A1回 1月20日(日):1Dayツーリングレッスン 三浦半島
テーマ:冬期ツーリングの防寒対策や走行上の注意点・安全走行の基本

★A2回 2月17日(日):1Dayツーリングレッスン 房総半島
テーマ:なめらかなシフトワーク(ギアチェンジ)方法・安定した駐車方法


★A3回 3月17日(日):1Dayツーリングレッスン
房総半島
〈受付状況〉キャンセルが出て、残り1名 2/21記

★A4回 4月14日(日):1Dayツーリングレッスン
真鶴半島
〈受付状況〉満員になりました 1/4記

★A5回 5月26日(日):1Dayツーリングレッスン
丹沢湖
〈受付状況〉満員になりました 1/16記




0 件のコメント:

コメントを投稿