6月〜9月初頭のレッスンについて


〈終了しました〉
★第1回 3月18日(日):1Dayツーリングレッスン 
安心して市街地を走れるライダーになろう !
メインテーマ:安全な市街地の走り と クラッチワーク

★第2回 3月31日(土):1Dayツーリングレッスン 
もうエンストしない、もう坂道発進も怖くない !
メインテーマ:安心できる坂道発進 と クラッチワーク

★第3回 4月8日(日):1Dayツーリングレッスン 
安全のためにブレーキ習得は必須 ! 曲がる時にも使うんだよ?!
メインテーマ:安定した急制動のコツ と 曲がるためのブレーキ使い

★第4回 4月21日(土):1Dayツーリングレッスン 
飛ばすことより、まずは極低速をものにしよう !
メインテーマ:市街地の右左折 と リアブレーキの使いこなし

★第5回 5月19日(土):1Dayツーリングレッスン 
荷重ってなあに? これがわかればカーブは怖くないよ !
メインテーマ:荷重の理解 と 安全に曲がる方法

★第6回 5月27日(日):1Dayツーリングレッスン
ちょっと遠くまで ! どんな道も臆せず楽しく走れるように !
メインテーマ:安全なワインディング走行 と ツーリングの楽しさ体験

★第7回 6月10日→17日(日):1Dayツーリングレッスン 
徹底ギアチェンジ ! スムーズに走れるようになろう !
メインテーマ:ギクシャクしないシフトワーク方法

開催が近いレッスン内容を、もう少し詳しく説明しましょう。
※受付状況も随時掲載(「あひる組」初心者・「ひよこ組」公道経験がとても少ない方)
金魚塾受付は先着順となります。少人数制8〜10名です。
今年は満員になるのが早くて本当に申し訳ありません。

    ・・・・・・・・・・・・

★第8回 6月24日(日):1Dayツーリングレッスン 
雨だと怖い ! でもポイントをつかめば
雨も怖くなくなるよ !
メインテーマ:安全な雨の日の走行 と ブレーキング

梅雨時期ですから、雨の日に走るポイントを覚えましょう。
わたしは雨の日は乗らないから必要ないと思う人もおいででしょうが、
ツーリング先で急な雨に降られることもあります。
濡れた路面の対処方法を知っていれば、そんな時でもあわてなくてすみますよ。

遠出の泊まりツーリングにもたくさん行って、
まだ見たことがない美しい風景や、おいしい物を味わえるライダーになって、
たくさんの感動を体験していただけたらうれしいです。
雨でも安全に、落ち着いて走れるようにぜひなってください。

ただし今回のレッスンは、晴れはもちろん、雨でもレッスン開催なので、
ある程度の公道走行経験のある方に限らせていただきます。

〈受付状況〉満員になりました 5/19記
キャンセル待ちもいっぱいです

    ・・・・・・・・・・・・

★第9回 7月28日(土)〜7月29日(日):2Daysツーリングレッスン(合宿) 
〈前期まとめ
リラックスして八ヶ岳まで走ろう !
メインテーマ:安全なワインディング走行 と ツーリングノウハウ

前期にやってきたテーマのまとめとして、二日間かけての合宿を開催します。
いつもの金魚塾ではお伝えできないことも、
今回はたっぷり時間がありますから、
よりツーリングに則した深い内容でお伝えします。
また個々の苦手克服のためのアドバイスもします。
いつもより遠くに行って、ツーリングも存分に楽しんでください。

ただしこの合宿は、走行距離・距離ともに長く雨天決行ですので、
ある程度の走行経験のある方に限らせていただきます。

〈受付状況〉満員になりました 6/18記
キャンセル待ちの受付できます。
ただし金魚塾初参加の方は申し込めません。

    ・・・・・・・・・・・・

★第10回 9月2日(日):1Dayツーリングレッスン 
カーブが楽しくなるといいね ! 
安全な曲がり方を深める !
メインテーマ:安全に曲がる方法のいろいろ

この日は「曲がる」ことに焦点を当てて一日レッスンしましょう。
カーブが近づくとドキドキ緊張。
カーブ途中で毎回フラフラし怖い。
そんなふうにカーブのたびに緊張したり怖かったら、
いつまでたってもツーリングが楽しめませんよね(^-^;

カーブはもちろん、無理せずゆっくり曲がるのが基本。
けれど速度を落として曲がれば、それで安定するってわけではありません。
基本を押さえた上で、安定して怖くなく、
カーブを曲がれる方法を覚えましょう。

〈受付状況〉満員になりました
キャンセル待ちもいっぱいです


    ・・・・・・・・・・・・

以降の後期もどんどん予約が入り、ほぼ満員になっています。
けれどキャンセル待ちの受付はできます。
※参加確約はできませんが、1.2名のキャンセルが出る場合があります。



0 件のコメント:

コメントを投稿